「郷土愛育んで」2億円寄付の記事を見て

本日、中日新聞の尾張版に津島市に住む元会社経営者のご夫妻が津島市に2億円寄付された記事を読ませていただき

「金もうけを考えない」という自身の経営理念を引き合いに、「観光観光とばかり考えていては失敗する。まずは郷土愛を育んでほしい」と望まれた

と、言う言葉に感動しました。そうだ、これだったんだ。今までどうすれば、一宮市が良くなるか?どうして良くならないのか、と考えていたが、光が見えた気がします。

私も一宮市議会議員として、郷土を愛し、この郷土愛を広げていくことが、次の一宮市を作ることになると思います。

市民の皆さんに郷土愛を広げていく活動をこれからも「猪突猛進」頑張ってまいります。